琥珀の叫び綺麗に切れない包丁と綺麗に切って欲しいミカンの関係

皆様、いつもありがとうございます()

Amebaスタッフ様、いつもありがとうございます()

おはようございます()

今、早朝3時15分。

気分よく、目覚めた訳じゃありません

くたくたに疲れきって、考えてたら眠れなくなったからです。

ちょっと皆さんにも重ねて、学んでいただきたいなと思います。

自分が応援や親切のつもりでも、それが相手にとって、負担になってるときがあります。

ただの、自己満足に過ぎない場合もあります。

ご縁を切るって、どういうことなんだろう?

ご縁を切ったら、相手との関係は終わります。

それが、良いご縁の切れかただと思います。

ご縁を切っても、皆さんは相手の視界に入る場所に姿を表しますか?

たまたま、偶然ならあるかもしれません。

しかし、その人の情報を知るために、縁が切れても視界に現れる。

私がおかしいのかな?とも何度も悩みました。

何のために、勇気を出してご縁を切ったのか。

そして、そんなふうにされたら疲れるから、また勇気を出してメッセージを伝えました。

それでも視界に現れる。

縁を切った人の情報や、ブログを視界に現れてまで、読む必要あるのかな?

そして、読んだよって、また知らせる必要あるのかな?

もう、やめてくださいと、メッセージすることに力を使いたくないし、その力はどこにも残ってません。

その方とご縁を切ったのは、繋がりを持つことがしんどかったからです。

それも伝えました。

本人は、悪気もないのだろけど、

そんな癖があることに、気づいてくださればと感じます。

私は縁を切ったら、相手の視界に一切現れないし、すっぱり関係を終わらせます。

ブログも一切読みません。

その方は、このブログも読んでるでしょう。

正直、縁を切っても行動は変わってないし、縁を切った意味がわかりません。

ブログも読むのも終わりにしてほしいです。

それは、優しさじゃありません。

私にも至らない部分や、改めるべき所はあります。

今回の行動は、

私が縁を切ったから、起こした行動ではなく、

いつものあなたであり、

同じようなことを、今までにもしていたはずです。

そう言う何かが、言葉もなく以前から伝わり、負担が積み重なっていったのも、ご縁を切った理由のひとつです。

ご縁を切った後の行動が、その人を表すとも言います。

今回のことで、感じたことをノートに書いて学んだり、

自分の言葉を振り返ったり、

至らない部分や学ぶべきことも、自分なりに感じてみました。

良い勉強にもなりました。

私がこんな時間に、こんなブログを書くのはよほどと思ってください。

そして、このことは自分から個人的には誰にも話してません。

私はお客様とあったことを、あまり誰かに話しません。

なので、少し自分から放ちたいメッセージを書いてみました。

皆さんに、こんなブログをご覧いただくのは、申し訳ない気持ちになりますが、

私も人間、色あります。

私も知らず知らずに、誰かに同じようなことをしてないか、考えさせられました。

これからも、気づいたり学んでいただきたいなと感じております。

皆さん素敵な1日をお過ごしください(oo)

ありがとうございました。