NCECロードスター純正足回りに戻します

車を売却されるそうで純正ビルシュタインの足回りを購入されたそうです。

今はオーリンズの車高調が入ってますので純正足回りに交換しますね。

早速交換します。

足回り交換純正ショックに交換です

フロントは何とか交換出来ましたがリアはどうしても四輪アライメント調整箇所のアームが邪魔になり交換出来ません。

オーリンズの車高調は何とか外せても純正の足回りを入れるクリアランスはありませんね。

仕方無いので調整箇所はマーキングをしてアームを切っての作業を通常通り行いました。

ロードスター1G締め付け締め直し作業

車売却でも作業はしっかり行いますよ。

足回り交換時に緩めたアームブッシュの箇所を1G状態を作りしっかり締め直し作業を行いました。

オーナーが変わってもロードスターの良さは伝わるように作業はしっかり行います!

今回購入した足回りは若干加工が施されていてフロントは車高が落ちるように加工されていました。

その分アッパー上部は上に来ているので純正のタワーバーが干渉の為付けれませんでした。

今までのオーリンズ車高調より車高が低いようですね。

ロードスターは純正足回りでも加工を施して車高を低くしてある事が多いですね。

車が無くなるのはちょっと寂しいですが次回の車が来たらご来店お待ちしております。

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

参考取り付け工賃足回り交換16000円税別