平凡な中華そばになるはずだった、私に訪

平凡な中華そばになるはずだった、私に訪れた突然の事態。渡されたのは、黒酢と砂糖。手にしたのは氷の力。出会いが導く偶然が、今、涼気を放って動き出していく。つながる想いと、始まる物語。それは、中華と和風が並行する日のスタート。冷やし中華、始まります!